中国&台湾茶教室ーTea Salon Xingfuとは

2021-07-21 15:58:00

この度、JTBこころトリップ「台湾茶と台湾スペシャルコース料理のマリア―ジュ」のイベントを担当させて頂くことになりました。

ホテルレストランを貸し切り、20数名様と少人数で、この時期でも安心して台湾を楽しんで頂ける企画です。

今、行きたくても行けない台湾。

今回は、一日台湾を満喫してもらえるだけではなく、次に台湾へ行く際に、もっと台湾を楽しんでもらえる内容を盛り込みました。


「第一部」は、台湾茶をテーマに、台湾茶の歴史を楽しんで頂く内容となります。

茶師たちの台湾茶を味わいながら、現在、博士課程において研究をしています台湾茶の歴史に触れ、台湾茶をより深く楽しんで頂きます。

前半は、今、乾物街として有名な「迪化街」がテーマとなります。

この辺りは日本統治期「大稲埕」と呼ばれ、台湾茶の一大市場であった場所。

「大稲埕」から台湾茶業の歴史の一端をご紹介し、次に台湾旅行をする際、「迪化街」の旅をより深く楽しんでもらえる内容となります。

後半は、「東方美人茶」の旅。

今年5月に出版しました『中国&台湾 遥かなる銘茶の旅』で紹介しました、東方美人茶の茶畑の旅へご一緒していただきます。

茶畑をみながら、その茶畑で茶師が作ったを味わう「東方美人茶」の旅を楽しみにしてください。

「第二部」は、わたしのお気に入りの台湾各地の料理を味わう、この企画ならではのスペシャルコース料理(ランチ)となります。

ご一緒に台湾料理を食べながら、台湾にまつわる食から旅について、みなさんとお話ができたら、うれしいです。

また、一泊される方には、夜は台湾弁当を、朝食には台湾の朝食をご用意頂けることになりました。(コロナの状況によっては、変更の可能性もあります。どうぞご了承ください。)

この日は、台湾を満喫!楽しい一日をお過ごしください。

例年は、中国&台湾茶の研究の旅やレッスンがあり、お話があってもなかなか外部講座ができませんでした。

この時期だからこそ、久しぶりに外部講座を開講できることとなりました。

特に今回は、JTB様のご厚意により、内容から料理に至るまで、台湾茶を歴史と製茶という視点から紹介できる機会ができました。

Xingfuの生徒さまから台湾茶が初めての方、そして、台湾好きな方まで、一日台湾を楽しんでいただるだけではなく、次に台湾旅行をする際、台湾を知っていただき、台湾をもっと好きになってもらえるお手伝いが出来たらうれしいです。


★日時:9月4日(土)催行決定しました!謝謝!
    10月2日(土)

    *(7/20)両日ともに、宿泊プランが追加されました★★
   

★場所:東京大手町「アスコット丸の内東京」レストラン
SINGAPORE&CHINESE CUISINE TRIPLEONE」

★詳しくは、JTBこころトリップ アジア編★★をご覧ください。



中国&台湾茶教室―Tea Salon Xingfu主宰 今野純子