生徒様の声

*直近の感想につきましては各講座からご確認ください。★★

≪2014年度 中級講座ご参加の生徒様より≫

★月一回、今野先生の愛を感じられる美味しいお茶を頂き、 美味しいお菓子をいただいて、今野先生からでしか伺うことが出来ないお茶のお話や様々な経験をされたお話を聞くことが出来てとても貴重な時間を過ごさせて頂き感謝してます。レッスンの最後には、茶芸の練習ですが、丁寧に手の使い方や動きなど美しく見えるようにと教えて頂きました。振り返ってみると、初級ではお茶をこぼしてたのに、今ではこぼすこともなくなってる!と、思うとやはり嬉しいです。まだまだ今野先生のお話をたくさん伺いたいですし、もっと美味しく上手にお茶をいれたい!と思うようになりました。また次のコースに進んで学べることを楽しみにしております。本当にありがとうございました!

★先生のご自宅での中国茶のレッスンをいつも楽しみにしています。おいしい中国茶とお菓子をいただくひと時は、とても贅沢な時間です。先生のところでいただくお茶は、本当においしくて、お手製のお菓子や、お土産のお菓子も楽しみです。先生のお話が、お茶畑や茶師さんたちの姿や遠い昔の中国や台湾の街へも続いていて、いつもお茶の世界は深いなぁと思っています。 これからも リラックスできるお茶時間を大切にしたいと思います。よりおいしく自分で入れられるようになりたいです。今後ともよろしくお願いいたします。

★茶葉一つ一つを丁寧に観察し、先生からそのお茶の背景にある生活や文化を伺いながらのレッスンは、毎回新しい驚きと発見があり、とても楽しかったです。うまく淹れられず自己嫌悪になることもありましたが、失敗を重ねることも大切な経験だと思えるようになりました。毎回の茶器やテーブルコーディネート、美味しいお菓子もレッスンに伺う楽しみの一つでした。毎日の生活に中国茶を取り入れ、何気ない幸せに浸る時間が増えたのは、今野先生のおかげです!ありがとうございました♪

★毎月、先生のお話しを楽しみに伺っています。中国や台湾の文化や歴史に触れながら今を行き来する先生のお話しは、とても力強くて高揚させられます。質素な生活の中、熱意を持って製茶をされる茶師達の心の豊かさにも先生と茶師達の深い交流にも感動しております。その茶師達が作ったお茶を毎回のレッスンで味わうのはまた格別です。レッスンを続けていく中で、MYお茶にしたい、好みのお茶もいくつか出来てきました。毎回のテーブルコーディネートや茶器も楽しみです。これからも宜しくお願いいたします。茶の旅もまた行きたい!

★ベーシック講座がスタートしてからあっという間に終了を迎えてしまいました。ふと気がつくと私の日常に中国茶が入り込んでいました。いつの間にか部屋のテーブルには蓋碗、茶海、茶杯が中央に陣取っていました。彼らは定位置を見つけたようです。月に1度のレッスンは私にとってとても楽しいものになっています。楽しいだけでなく普段感じることのない緊張感だったり五感を研ぎ澄ます場だったり、とにかくとても刺激的な時間になっています。それもこれも先生が与えてくれるレッスンのおかげです。美味しいお茶をいただけること、お茶に伴う背景そして歴史を知ること、また視覚的にも刺激を受けているのです。先生が毎回コーディネートされている茶器たちにも私はキュンキュンしているのです。先生はよくおっしゃてくれます。
「遠いところから……」と、でも私は全く距離感は感じていません。レッスンに行けるという嬉しい気持ちが先行して距離を縮めてくれるのです。けして優秀な生徒にはなれませんが今後も学びとして中国茶に関わっていけたら幸せだなと思っております。

★あっという間の12回でこれでもうコースが終わってしまうのかと寂しい感じです。いつも美味しいお茶に癒されています。そして素敵な茶器を見るのが楽しく、美味しいお茶菓子も楽しみにしてます。特に先生の作られる身体に優しい自然派のお菓子は大好きです。これからの台湾コースも楽しみにしています。

★一年間あっという間でした。ベーシックは、茶葉の特徴を捉えることができ、広く知ることができました。皆さんも最初大騒ぎだった蓋碗の使い方が上達している気がします。

★1年間、どうも有難うございました。レッスンで使用する茶葉が どれも品質の良いもので、先生のご尽力なくしては、いただけないものばかり、毎回、先生のパワーに敬服していました。メンバーの方々にも恵まれ、楽しく勉強させていただきました。これからも、よろしくお願い致します。

★人は、「おいしい~」 と、感じたとき心も身体も癒されると言いますがその言葉通り毎回、「中国茶、台湾茶」の味の美味しさと茶葉美しさに、感激し癒されています。また、先生が用意してくださっている茶菓子もとても楽しみでした。幸福な時間を過ごさせて頂きありがとうございます。

★お茶の深さや関わる人たちの生活など、先生の話や周りの生徒さんたちのおかげで勉強を楽しく続けさせてもらうことができました。これからまた一歩、お茶を美味しく淹れたい、他にどんなお茶があるのだろうと視野を広げられたらと思いました。


≪2014年度冬 初級講座ご参加の生徒様より≫

★毎回大変楽しく通わせていただきました。たくさんのお話で2時間があっという間でした。お茶をいただくと心が落ち着き、ほっといたします。これからもいろいろなことを学ばせていただきたいと思っております。

★台湾や中国大陸の旅で飲んだお茶を自宅に持ち帰り、見よう見まねで淹れてみましたが、やっぱり「何かが違う?」。それが知りたくなってカルチャースクールに入り、その後、初級講座へ進みました。
茶の歴史や文化、中国茶と日本茶の違い、茶道具の扱い方、茶葉の量、湯の温度、抽出時間などなど、先生のお陰で貴重な経験をさせていただきました。これからも中国茶を学んでいきたいです。

★初めて飛び込んでみたお茶の世界。私のきっかけも、沢山の方と同様、台湾旅行がきっかけです。単に美味しいと思い、どうせなら美味しくいただきたいと思い通わせていただきました。毎回毎回先生のお話楽しかったです。それと、先生の情熱というかお茶に対しての熱い気持ちがヒシヒシと伝わって。これからも、まだ大学院で勉強されるという、そのたくましさ。頑張ってください。

★台湾の烏龍茶の出会いから始まった中国茶は、飲むだけに納まらず近くて遠いアジアの隣国の人々の生活や歴史文化へとお茶を飲むほど興味をそそられるようになりました。講座では爽やかで深い香りと味の烏龍茶の一粒一片が茶畑でどれだけの思いで作られているか、講座で話される今野先生の熱意から思いが毎回伝わってきました。始めてみよう中国茶の講座は、中国や台湾で代表される様々な種類のお茶と出会いました。その中からお茶を美味しく美しく淹れるコツも教わり楽しい時間でした。思いのこもったお茶は勿体無いので何煎も淹れつづけます。それ程持久のある美味しいお茶たちに益々興味津々です。

★初級の第一歩だったので、中国茶の初めの初めだったと思うのですが先生のお話をお伺いしている合間合間に中国茶の奥深さが垣間見えたのが印象的です。美味しさはもちろんのこと、茶葉が湯にくぐるときの舞い方(というんでしょうか^^;)や
開いたあとの美しさなど、作り手の技術、こだわり(というか研究の賜物だと思うんですが)とお茶を愉しむ精神を体感できました。また、形状など見た目のほか、甘みやとろみ、渋みなど、同じ緑茶でもこんなにバリエーションがあるものか、と驚きました。おそらく飲んだのはお茶の世界の氷山の一角の一角だと思うんですが数の多さだけ、お茶に懸けてきた茶師がいらっしゃるんだなぁとお茶を通して感じられるのも、中国茶の愉しみ方のひとつだと思います。あと、今野先生が「このお茶はどうやったらおいしくいただけるのかを考えながらお茶を淹れる」という言葉も印象的です。作り手の苦労やこだわりを知っているからこその言葉だと思いました。私は先生からのお話で聞いているだけですがそのような背景を知ってお茶を淹れるのと、知らないで淹れるのでは、素人でも味が変わってくるんじゃないかなと思います。現地での素敵なお話もたくさんお伺いすることができて、とても勉強になりましたし、奥深い中国茶のことをもっと知りたいなと感じました。

★先生のお茶を淹れる 所作 手の動き そして 滑らかさ!ペッタン型の(龍井茶) クシャクシャ型の(三江緑茶) が、蓋碗の中で また茶畑に 生育してた頃のような形状に、変身していく姿が、とても 美しいと思いました。また、これからも 色々なお茶に 出会える事が、楽しみです。「中級講座」での、ご指導 よろしく お願い致します。

★中国茶の美味しい淹れ方を学びたいと思って受講しましたが、お茶の製法や歴史、はたまた地理のお勉強を通して中国を知るという時間が毎回あっという間で毎月伺うのが楽しみで仕方ないです。これからも沢山のお茶葉との出会いを楽しみにしております。

★初級5回の講座と云う事で、あっと言う間に過ぎてしまいました。今野先生のお茶に対しての想いが、ひしひしと伝わってきて、なかなか体験出来ないお茶作りの話、中国茶の現状など興味深いものでした。茶芸としては、体験した程度なので、これからもっと数多くのお茶に出会いたいと思ってます。大切に育てられたお茶を、心を込めて入れ、味わいたいと思いました。これからもよろしくお願いします。

★先生の楽しいお話と美味しいお茶をいただくことを楽しみにしながら、6ヶ月間通わせて頂きました。先生の素敵なお人柄と奥深い中国茶の魅力に益々惹かれています。日々、慌ただしく過ごしがちですが、これからもお茶を通じて幸せな時間を過ごせたら…と思っています。

★ 「はじめてみよう!中国茶」初級講座受講の感想ですが今まで深く且つ身近なものとして関わることのなかった中国・台湾の文化に触れられたことはとても貴重な体験でした。初めて触れる茶道具や専門用語に、ついていくのに毎回必死でしたが
日常の中でお茶を楽しんで淹れ、飲むことができるようにまでなり嬉しく思います!一旦は初級講座までの学びとなりますが、今後も細々とでも続けていけたらなと思っています。本当にありがとうございました。

★初級講座の前に、今野先生の秘蔵茶会などには参加させて頂いたのですが、「飲む」のと「淹れる」のは大違いでした。お湯の温度、茶葉の量、ふたを開けるまでの時間・・・・先生の何気ない所作には、美味しく飲むための色々な計算や作戦が
隠されていたとは、つゆ知らず・・・・自分がお茶を淹れることで見えてくる世界を垣間見ることができました。今まではボンヤリ飲んで、いい香り、おいし~、と言っているだけでしたが、「どうしたらこのお茶をもっとおいしくできるのか」を少し考えながら
自分で淹れてみようと思います。今回、中々練習の時間が取れなかったので、もう少し初級で習った種類のお茶を、しっかり飲む人に思いやりをもって練習してみたいと思います。

★台湾茶から興味を持ち、参加させていただきましたが、中国茶といっても、本当に色々な種類があることを知り、奥深い世界に魅了されました。特に、お茶の種類は、その地域の気候、生活、文化と大きな関係があるというところにとても惹かれています。また中国茶は、ティーポットがなくても気軽に楽しめるのもうれしいです。中級講座で、色々なお茶や、育てられている地域のことをもっと学んでいきたいです。

★お教室へ通いだしたのは、台湾旅行で知った台湾茶の煎れ方を学ぶことでした。しかし煎れ方の前に、台湾茶と中国茶の存在、また双方の世界は広く深く、自分は無知であることに気づかされました。毎回先生のご尽力で集められた本物のお茶と向き合えることが貴重であり、このお教室をみつけられたことを嬉しく思っています。来月も楽しみにしています。
★おいしいお茶とお菓子が楽しみで毎月楽しくレッスンに参加することができました。家でもいただいた茶葉で家族と一緒にお茶を楽しんでいます。中国茶のおかげで幸せな時間を持てています。本当にありがとうございます。まだまだわからないことばかりでレッスンの行けばいくほどわたしにおいしく淹れることができるようになるんだろうか?と不安にもなりますが、頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。
 
台湾旅行でお茶に興味を持ち、中国茶教室をサイトで探して「ちょこっと中国茶の体験講座」に参加しました。始めて先生に淹れていただいたお茶は、口の中に爽やかに広がり、これが中国茶?今まで私が飲んでいたお茶と全然違うことに驚き、すぐ初級講座を申し込みました。初級教室で毎回違う茶器の可愛らしさと、テーブルコーディネート美味しいお菓子、素敵な仲間とテンポの良い講義を楽しく受けることができました。先生の教室に出会えて本当によかった、もっともっと奥の深い中国茶・台湾茶の講義を聞き、茶芸が出来るようになりたいので、これからもよろしくお願いいたします。

≪2014年度春 台湾茶マスタークラスご参加の生徒様より≫
★今野先生の台湾茶のレッスンは今まで受けたどのレッスンとも違っていて、 とっても新鮮で興味深く面白かったです。茶葉の力が圧倒的で、その茶葉を中心に学んでいくというのは、やはり他ではない幸福でしか受けられないレッスンだなと思いました。全11回ありがとうございました。台湾茶の歴史や様々な品種などを学べてより奥深さを感じました。品種や季節、摘んだ箇所などでも味が変わり、まだまだその味をわかるまでには至らず、テイスティングも外れてばかりですが、味の違いを感じられた時、本当に嬉しく、そして、台湾茶を心から楽しめています。今後も、台湾茶そして中国茶をもっと学びたいと思っています。今後共よろしくお願いします。

★約2年のレッスンで、蓋碗の使い方に少し自信がつきました。毎月おいしいお茶とお菓子をいただきながら、楽しくレッスンを受けることができてとても良かったです。今では自宅でも中国茶を飲む機会が一番多くなりました。今後ともよろしくお願い致します。
 
★早いもので、初級中級と終えて台湾茶マスター講座を受けたのが一年前。その講座ももう終わりです。台湾茶の現代茶芸は静の所作と習い、一滴も垂らさず、低く低く…なかなか難しい…でも楽しい!!毎回、先生に所作の注意を受けますが、たまに誉められると嬉しくなってしまいます。まだまだ、先生の様に美しい茶芸は出来ていませんが、いつも先生の指の柔らかい滑らかな動きのイメージを忘れず精進します。次の茶壺を使っての茶芸の講座を楽しみにしています。

★あっという間に感じましたが一年間レッスンありがとうございました。最初は美味しい中国・台湾茶が飲みたい一心でシンフーの門を叩きましたが、自分でも美味しく格好よくお茶をいれてみたいと目標が変わり、マスタークラスに参加しました。茶葉がどんなによいものでもいれ方によって香りも味も変わってしまう繊細さがあり難しく、それに加えて指一本一本にまで気を配ってお茶をいれられなくてはならない動作に文字通り悪戦苦闘しました。知れば知るほど奥深く、腕前もまだまだですが、本本物の茶葉の味をレッスンを通して知ることができ、とても有意義で楽しい一年間のレッスンでした。ありがとうございました。

★普段は好きなお茶を自由に飲むというのんびりスタイルのわたくしですが、一年前より確実に茶藝が上手くなったような気がします。これもひとえに、素晴らしいお茶の教材と今野先生の熱心なご指導のおかげだと思っています。マスター講座では、品種の違いについてなどに何度も繰り返し教えていただきましたが、産地や季節や作り方によって変わりいつも予想外で驚きました。まだまだたくさん学ぶことがあり、引き続き台湾茶を勉強していきたいと思います。
 
★季節のお茶のレッスンに通っていた時と違って台湾茶だけを集中して学べたのは今までバラバラだったものが台湾茶に関してまとまるよい機会でした。ラスが始まって久々の蓋碗に四苦八苦しながらも楽しく通えたのが何よりでした♪
 

≪2014年度春 ベーシッククラスご参加の生徒様より≫

★緑茶、烏龍茶、紅茶、岩茶、白茶、どれも印象深く、これだけの種類の茶葉を淹れられたことが良かったです。ほぼ毎回、新しいお茶と出会い、それぞれに背景と歴史があることを学び、味わうだけではなく、知ることも楽しい半年間でした。あらゆる種類の茶葉を淹れてみたことで、茶芸にも慣れたと思います。

★1年弱、とても楽しい時間でした。おそらくこのようにお茶を親しんだことが無かったので、色んなお茶が知ることができて楽しめました。体調もよく無かったので味覚には不安でした。それでも美味しくいただけるお茶を選択できることや、種類、入れ方のコツなど知識が広がったことは豊な気持ちです。

★あっという間の1年でした。 毎回テーマごとに進むのでとてもわかりやすく、おいしいお茶とお菓子、素敵なテーブルコーディネート、先生の楽しくスリリングな会話等々…毎月の講座がいつも待ち遠しかったです。まだまだ出来ていないことばかりですが、これからも毎日のお茶を楽しみながら、学びを落とし込んでいきたいと思っています。1年間ありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします!

★あっという間の一年でしたが、どうもありがとうございました。振り返ると、回を重ねる度に中国、台湾の歴史の深さや国の大きさに関心を抱き、そこで長く受け継がれてきた貴重で美味しいお茶を飲むことができるのがとてもありがたく、いつも良い気持ちで帰宅していたように思います。また、最近は入れ方の練習を兼ね、自宅で小さなお菓子を添えてお茶会風をするのが楽しみになりました(笑)。主人も喜んでいます。引き続き、レッスンで新しいことを勉強し習得していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

★毎回充実した素敵なひとときを過ごすことができました。大切に作られた貴重なお茶をいただきながら、中国や台湾の歴史や文化についてのお話もたくさん聞くことができました毎回時間が経つのがあっという間!でした。また、レッスンを重ねるごとに、お茶の深さと難しさをより感じるようになりました。淹れ方はまだまだこれから…の私ですが、蓋碗を使ってお茶を淹れるようになり、家でもお茶タイムを楽しんでいます。今後も、一歩ずつより深く学んでいきたいと思っています。素敵なひとときをありがとうございました!そしてこれからも、よろしくお願いいたします。

★中国茶に出会い、深く知りたいと先生のカルチャーに通い始めて4年もたっっていました。好きな割には、不熱心で、不勉強でしたが、飽きっぽい私が、ここまで続いたのも先生のお人柄や情熱と忍耐。そして、作り手である茶師の方を感じながらお茶を頂けることだったと思います。、いろいろな中国茶に出会わせて頂き、奥深さに興味は尽きませんがそれと同時に、ご一緒に学ばさせて頂いた皆様一人一人が、とても素敵で、中国茶を通して出会えたことにも感謝しています。

★好きなお茶を知ることができ、それを友人の前でいれ『おいしい』と言ってもらえることができました。緊張で味や匂いがわからなくなっていた初級講座から成長できました。お茶をいれる時間を楽しむことができるようになりたいと思います。ありがとうございました。

★ベーシック講座ではいろいろな中国茶、台湾茶を飲みながら蓋碗での茶芸を教えていただきました。先生のように美しい動作で楽しく会話をしながらには、まだまだ到達しませんが、とても楽しかったです。先生のお話と中国茶のおかげで中国が身近な存在になりあっという間の1年間でした。本当にありがとうございました。


≪2014年度春 初級クラスご参加の生徒様より≫


★元々、台湾茶が好きだったこともあり、楽しみな気持ちや興味を持って参加できました。初級というと、中国茶・台湾茶についての講義?のように 先生の話をただ聞いて学んでいく物を想像していたのですが、全然違いました。実際は歴史的な話ももちろんですが、先生だからこそ知っている今現在の中国茶・台湾茶の現状などを聞くことができました。雑誌などで見たりしていたものとは違うダークな部分が知れて、もっとちゃんと中国茶・台湾茶に向き合いたいなぁという思いが湧きました。ままた、毎回自分で中国茶・台湾茶を淹れるという実技があり、それがとても良かったです。先生にご指導頂きながら実践できるのは、頭に叩き込むだけでなく体にも記憶させられるのでいいですね。まだほぼ無知の自分でも、少しずつですが美味しいと思えるように淹れていける変化を実感でき、これが中国茶・台湾茶を勉強していこうというモチベーションを維持していけた理由の一つでした。先生のサバサバしたお人柄や毎回のお茶の話にも惹かれております^^これからまたご指導頂けたら嬉しいなと思っています。

★中国茶台湾茶って良い香りだなという興味から始まり、先生の教室に出会えました。あっという間の6ヶ月で、毎月、美味しいお茶とお菓子に出会え、とても楽しく通わせて頂きました。まさか、自分でお茶を入れられるようになれるとは思っていなかったので、(まだまだまだまだ下手ですが)毎月頂くお茶で、自宅でも楽しんでいます。

★教室の雰囲気も居心地が良く、2時間があっという間に感じました。毎回、先生の茶の旅のお話を伺い、お茶を作っている場面を想像しながらお茶を味わうのがとても貴重な時間だと感じました。お茶の淹れ方も教えていただいたので、これからも家で練習しようと思います!本当にありがとうございました。

★初めて手にした蓋碗に心躍り、先生のお話しを聞くたびにお茶とその周辺文化の奥深さを知り、美味しく・キレイに淹れるためには日々の積み重ねが大切なことを実感し、ますます興味が増しました。これからも続けて学んでいきたいと思っています。

★知識だけではく実践のパートがちゃんとあって、とても良かったです。(最初は座学のみだと思ってました)お陰で、家でも美味しくお茶が飲めるようになり嬉しいですし、期待以上のものを受け取ることが出来ました。5ヶ月間、ありがとうございました。

★ふとしたきっかけで中国茶に興味を持ち、教室を探しました。習い事はプロに習うのが一番良いと思い、ホームページから中国茶に対する真剣さ、情熱、愛情を感じ、今野先生にお世話になることを決めました。決めて良かったです。毎回、先生の深い知識に圧倒され、綺麗な所作に憧れてしまいます。毎月一回の教室がとても楽しみです。今後も続けていき、ステップアップしたいと思います。